board of directors会員開発委員会

目標# OBJECTIVE
豊田を盛り上げる
人財求む
やっていること# WHAT WE’RE DOING
近年の拡大を担う委員会は全員拡大を掲げてきましたが、会員数は年々減少しています。これは、拡大を担う委員会が全メンバーを巻き込めきれず、全員拡大が未達になったことがすべてであります。(一社)豊田青年会議所の魅力が十分に伝わらず組織力、発信力の低下につながります。そこで、会員一人ひとりが活動を通して魅力のある人財になることで組織力を向上させ、全員でスクラムを組み会員拡大をする必要があると考えます。まずは、一人ひとりが当事者意識を持って会員拡大をしていただけるように、我々が会員拡大を率先して行動、発信することで、年内入会予定者10名、6町村出身者を含めた合計30名を必達します。そして、我々が会員の集まる場で会員拡大を周知していき意識を高めていただきます。さらに、候補者リストは先輩諸氏にもご協力を仰ぎ、500名分作成し、誰でも、いつでも活用できるようにし、全会員が会員拡大において能動的に活動できる会員拡大システムを会員開発委員会が中心となり構築していきます。また、新入会員には準会員オリエンテーションを通して、青年会議所活動で必要な基礎知識、JC活動に対する熱意を学べる様サポートしていきます。そして、その知識をもって謝恩会を企画立案、実施し、(一社)豊田青年会議所を担う人財を育成していきます。青年会議所活動、仕事、プライベートにおいて自問自答し、未来計画図を作成し、即実践、行動できる例会を構築します。(一社)豊田青年会議所の魅力を理解し、入会した会員が青年会議所活動を通じて、育まれた友情は一生付き合える関係へと発展していきます。青年会議所活動に誇りを持ち、強い絆を持つ会員が一人でも多く増えることで志を同じうする者が増え、幅広い運動発信を展開することができます。そして、行動力を持つ会員が増えていくことで誇りを取り戻し、再び100名以上の会員が在籍する組織となり、自然と人が惹きつけられる煌めく組織へとなります。

委員会紹介にもどる